人気ブログランキング |

ヴェネツィア国際映画祭

1932年以来、63回目のヴェネツィア国際映画祭が今年も8月30日開幕
9月9日、明日閉幕を迎える
今年は28カ国からの100余作品が上映されている
コンペティション部門 オープニング作品はブライアン・デ・パルマ監督の
「ブラック・ダリア」 であった
他 有力作品
Fallen バルバラ アベルティ監督、
La Stella Che Non c’e ジャンニ・アメリオ監督
The Fountain ダーレン・アロノフスキ監督
Hollywoodland アラン・コールター監督
Nuovomondo エマヌエーレ・クリアレーゼ監督
Tomorrow World アルフォンソ・キュアロン監督
Bobby エミリオ・エステベス監督
The Queen スティーヴン・フリアーズ監督
Daratt マハマット・サレー・ハルーン監督
L’intouchable ブノワ・ジャコー監督
Private Fears in Public Places アラン・レネ監督
Quei Loro incontri ジャンマリ・ストローブ、ダニエル・ユイレ監督
Fangzhu ジョニー・トー監督
Hei Yanguan ツァイ・ミンリャン監督
Zwartboek ポール・バーハオーベン監督
Ejtorija イワン・ビリバエフ監督
Sang Sattawat アビチャポン・ウェラセタクル監督
日本からの有力作品
パプリカ  今敏監督
蟲師    大友克洋監督
日本からの招待作品
ケド戦記  宮崎吾朗監督
叫      黒沢清監督

いよいよ大詰め、明日には受賞作品のニュースが世界を駆け巡る
だろう (日本時間では9日夜の速報、10日のニュースだろうか)
ヴェネツィアの夏は蒸し暑いが映画祭の時期はさらに熱い
c0086502_23353097.jpg
c0086502_23354181.jpg

by 2expert | 2006-09-08 23:19 | Italy
<< マンハイム=ハイデルベルグ国際映画祭 山猫  Il gattopar... >>